パンフレット制作は、業者に依頼した方がいい?

menu
HOME » パンフレットデザイン » パンフレット制作は、業者に依頼した方がいい?

パンフレット制作は、業者に依頼した方がいい?

パンフレット制作を自分でやるとなると、ある程度のスキルが無いと、訴求力が足りないデザインになってしまいます。
できれば、専門の業者に制作を依頼した方がいいのですが、どのような業者がおすすめでしょう?
今回は、パンフレット制作業者を選ぶ時の、見るべきポイントについてお話したいと思います。

まず正式にパンフレット制作を依頼する前に打ち合わせから入るのが普通の流れなのですが、できれば打ち合わせの時は営業担当スタッフだけではなく、デザイナーも同席して打ち合わせに対応してくれるところがいいでしょう。
ネット完結型の制作会社の場合でも、プロのデザイナーが相談に乗ってくれるところの方が安心して任せられます。

後は、ディレクターを間において、案件の品質をしっかりと管理している業者が望ましいです。
業者の中には、外注に仕事を丸投げして、できたものをそのまま回してくるところもありますので、丁寧にディレクションをやっている業者を選んだ方が失敗が少ないでしょう。

ちなみに費用面に関しては、あまり安さを追求してしまうと、そのぶんクオリティに悪い影響が出てしまいます。
相場の値段を知っておくことは大事ですが、相場より格安というのは、どこかでコストカットが行われているため逆にあまりおすすめできません。
パンフレットのようないわゆる商品をPRするための広告は、十分なお金と力を注いでやることが肝心です。
安さよりも品質が大事だと考えるといいでしょう。

次は、コンセプト設定が上手な制作会社を選ぶことです。
これは過去の実績を打ち合わせの時に見せてもらうことで、その業者が作る制作物のクオリティが判断できます。
コンセプトというのは、そのパンフレットがターゲットに提供するテーマそのものです。
ここがぼやけてしまうと訴求力が弱まってしまうので、打ち合わせの時に十分に相談して強力でインパクトのあるコンセプトを設定する必要があります。

後は担当のスタッフが、こちらの要望をそのまま通すのではなく色々な提案をして、より良いものを作ろうという姿勢が見られる業者がおすすめです。
依頼するこちら側は、パンフレット制作について素人だと思いますので、こちら側の希望を通すだけではより良い内容のパンフレットには仕上がりません。
きちんとプロの意見を、こちらに提案してくれる制作会社を選んだ方が、結果的に良いパンフレットが完成します。
パンフレット制作を行うDTP系の会社は、インターネットで検索をすれば、すぐに見つかるかと思われます。
色々な業者が検索でヒットするかと思われますので、サービス内容を比較して依頼先を決めていくといいでしょう。